ブログ|on Note

何でも気になることを調べて記事にしたブログ

on Note

日本電信電話株式会社等に関する法律

日本電信電話株式会社等に関する法律は別称NTT法とも呼ばれる会社法である。

日本電信電話公社(電電公社)の民営化(1985年)と、それに伴う通信自由化、ならびに公平かつ安定的な電気通信役務を果たすことを目的に、「日本電信電話株式会社法」として制定された。本法の内容一部に基づいて、電信電話事業の分社化などを柱とした大幅な改正が行われて今の題名に変わった。

NTTが再編された1999年7月以降、NTTグループを統括する日本電信電話と、地域会社である東日本電信電話・西日本電信電話の3社の活動について決められている。これらの企業体は特殊会社であり、株式の取り扱い、役員の選任等に総務大臣の認可が求められることなど、活動に一定の制約が設けられている。

メニュー