パソコンとネットワーク|on Note

パソコンやネットワークに関する用語

on Note

デフォルトゲートウェイ

デフォルトゲートウェイとは、所属するネットワークの外へアクセスする際に使用する「出入り口」の代表となる機器のこと。一般的には、ルータがデフォルトゲートウェイになる。

外部のネットワークと通信する必要がある為に、どのゲートウェイを使用すれば良いかをあらかじめ指定しておく。 ネットワーク内部のホストから見ると、デフォルト(既定)のゲートウェイさえ分かっていれば、外部ネットワークとの通信はゲートウェイが取り持ってくれるわけだ。

コンピュータなどのネットワーク端末には、自身のIPアドレスの他、デフォルトゲートウェイなどのIPアドレスも設定されている。

データ通信の出入り口となるデフォルトゲートウェイ

異なるネットワークに所属するパソコンAとパソコンBがある。パソコンAからパソコンBにパケットを送るには、他のネットワークへの出入り口となるデフォルトゲートウェイにパケットを送ることで、パソコンBとの通信を行う。

メニュー