ブログ|on Note

何でも気になることを調べて記事にしたブログ

on Note

ポケットベルのサービスが完全になくなる

ポケベル」こと「ポケットベル」のサービスを唯一展開してきた東京テレメッセージが、2019年9月でポケベルのサービスを停止すると発表した。

携帯電話の普及に伴う契約者数の減少が理由のよう。

これでポケットベルは、登場してから約50年で姿を消すことになる。

最後までサービス提供してきた東京テレメッセージ

東京テレメッセージ株式会社は日本の電気通信事業者。1986年から首都圏(一都三県)をサービスエリアとして280MHz(ポケベル波)帯無線呼び出しサービスを提供。

2007年にはNTTドコモがポケットベルサービスを終了。東京テレメッセージと沖縄テレメッセージ(両者の親会社はMTSキャピタル)の2社だけがサービスを継続していたが、2017年2月に沖縄テレメッセージがサービスを終了。

メニュー